PV Monitor

グローバルコンプライアンス
モニタリングのソフトウェア

当社独自のソリューション、PV Monitorを使用すると、個別症例安全性報告(ICSR)の処理と、
規制当局および提携会社への報告をプロアクティブにモニタリングできます。

症例処理パフォーマンスのモニタリング
期限内報告および遅延報告の追跡
根本原因の分析
インタラクティブ
ダッシュボードの作成
ライブラリにある標準レポートを使用

PV Monitorを選択する理由

Helps-reduce-costs-and-allows-resources-to-be-assigned-to-other-tasks

コストを削減し、リソースを他のタスクに
充てることが可能

4~6ヶ月の迅速な導入が可能で、手動プロセスが不要になるため、データ分析など、より付加価値のあるタスクに時間を充てることができます。 コンプライアンスレポートの作成と分析にかかる労力を、少なくとも50%削減できます。

Data-Quality

データの品質と情報の一貫性を向上
コンプライアンスモニタリングとCAPA追跡のプロセスを合理化し、簡素化します。
CAPAアクティビティの有効性を明確に判断する機能を提供します。

Accuracy

コンプライアンスプロセスの最適化を改善
当社のビジネスプロセスコンサルタントは、お客様の現在の部門ワークフローを評価し、理想のプロセスを定義し、カスタマイズした導入計画を策定します。

PV Monitorを選ぶべき
さらなる特長

症例プロセスのパフォーマンス評価基準を自動的に計算するように設計
主要な症例処理ステップ (収集、処理、報告) の期限達成率と、各組織 (関連会社、処理センター、CRO、ライセンス パートナーなど) の期限達成率により、遅延症例の根本原因分析が容易になります。

高度なユーザーインターフェース
グラフィカルレポートを備えた、インタラクティブで設定変更可能な管理ダッシュボードを提供します。

ユーザーの役割と権限
役割に基づいたセキュリティを提供します。

データの最適化
各症例の遅延測定基準の理由、責任組織、対応する CAPA を一元的に取得します。

ユーザー通知
未処理のアクティビティ一覧を表示する受信トレイを(ユーザーの役割に基づいて)設定し、コンプライアンス管理に関するワークリストを作成します。

高度なレポート
報告コンプライアンス、遅延症例調査、遅延理由の概要、関連会社・処理センター・CRO・ライセンスパートナーに対するCAPAの有効性を調べるために設計されたレポートのライブラリが含まれています。